鬼怒川温泉と日光世界遺産巡り

テレビで紹介された旅番組を動画で紹介して行きます。国内旅行、海外旅行、温泉、秘境、名勝、見逃した旅番組のチェックに、旅行の参考にご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] トピックイットに投稿する スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

栃木フリープラン【鬼怒川温泉と日光世界遺産巡り】テレビで紹介

栃木フリープラン
鬼怒川温泉と日光世界遺産巡り
6,780円


テレビ東京の土曜スペシャル
「特典満載で超お得!厳選・日帰りツアー」で紹介されました。

ホリさんと相本久美子さんのナビゲート。


もちろんこのフリープランには
浅草駅からの往復乗車券と行きの特急券が付いてます。
プラス、日光・鬼怒川エリアの1日フリー乗車券も付いてます。

そして、言うまでもないですが、
温泉の無料券、それから豪華なお食事券が付いてきます。

電車は鬼怒川温泉駅に到着。
最初に訪れるのは、鬼怒川の新しい絶景スポット
鬼怒楯岩大吊橋』。

この吊橋からの鬼怒川の眺めはまさに絶景ですね。

そして、『鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル』へ。

鬼怒川観光ホテルの入浴無料券と豪華昼食を楽しみましょう。

お風呂は、ホリさん入浴の露天岩風呂の『五十里の湯』。
泉質はアルカリ性単純泉、効能は神経痛・筋肉痛など。

一方、相本さんは天然ハーブに優しく包まれながらの
『眠猫の湯』。

3種類の薬膳風呂が月替わりで楽しめます。

いよいよお待ちかねのランチタイムは
『牛しゃぶ和食膳』。

牛しゃぶをメインに全12種類。

前菜は、山くらげ・岩茸煮・金平。
そして、牛しゃぶ鍋へ。
テンションが上がる肉の大きさです。

次にフリー乗車券を使って、新高徳駅で下車します。
ここで、『日光ろばたづけ本舗 鬼怒川店』に立ち寄ります。

まずは、味の原点である「だいこんのたまり漬け ミニおむすび」を試食しましょう。
そして、もちろん「だいこんのたまり漬け 630円」をお買い上げ!



フリープランなので、こうした寄り道できるのが嬉しいですよね。

続いては、6つの中から1つ選べるツアー特典を利用します。

1、「日光・鬼怒川エクスプレス号」通常1,000円⇒500円や
2、鬼怒川・川治温泉内16施設で利用可能な「無料湯めぐり券」
3、東武鉄道駅の特定売店でのお飲み物引き換え利用。
4、東武鉄道特急列車 車内販売でのお飲み物引き換え利用。
5.旅の駅うつのみや大晃でのお土産引き換え利用。

などありますが、
今回利用するのは「世界遺産めぐり手形」。
これがあればバスに乗って日光山内
日光東照宮日光山輪王寺日光二荒山神社など
どこでも降りることができてしまいます。

では、さっそく「世界遺産めぐりバス」へ乗車。

まずは、表参道を通り、『日光東照宮』へ。
見ざる、言わざる、聞かざるの三猿を見て修学旅行を思い出す人も多いのでは。

そして、『陽明門』。
細かい彫刻は1日見ていても飽きないことから
別名「日暮門」とも呼ばれています。

さらに、「眠り猫」は家康公の見張り番。

続いて向かったのは
日光二荒山神社』。

さらに、もう一ヶ所は『輪王寺』。
高さ8mの「千手観音」「馬頭観音」「阿弥陀如来観音」は
息を呑む荘厳さと美しさ。

そして、最後は神聖なる橋『神橋』。

★詳しくはHPで⇒東武トラベル


スポンサーサイト
[ 2010/03/13 20:49 ] トピックイットに投稿する ■フリープラン 鬼怒川温泉と日光世界遺産巡り | TB(-) | CM(0)
最新記事
旬情報


カテゴリ
プロフィール

Author:旅ゲーター
旅番組好きが高じてBlogを始めてみました。旅番組は旅館やホテルだけでなく周辺施設やその土地の歴史などもわかり、またナビゲーターの方々の個性あふれるガイドが面白くついついはまってしまいます。マイペースで更新して行きますのでよろしくお願いします。

全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。